世代別女子会

女子会は年代別で選ぶ店も変わる

20代の女子会

女性も社会に進出するようになり、仕事の後に集まっておしゃべりなどをし、ストレスを発散したりする事が多くなりました。
女性だけだと気兼ねもなく、話題も仕事の話からオシャレや恋の話と、バラエティに富みます。
そんな20代女性の女子会は、パワフルですから、沢山美味しい物を食べ、沢山飲めるような宴会プランがあるようなお店がお勧めです。


年代別でいうならばこの20代という時代は、太る事もきになってしまうかもしれませんが、それよりも美味しい物を沢山楽しみたい頃ですから、お腹いっぱい食べて、その後美味しいスィーツも充実しているようなお店がよいでしょう。
宴会系のプランがあるお店ならば、料金もリーゾナブルですし、若い女の子の飲み会ともなると、普通のパーティプランや、宴会プランよりも少しリーゾナブルな料金設定になっていることがあります。

女子会ならお任せ!大阪・東心斎橋の「とり笑」

30代ー40代の女子会

30代から40代というと、美味しい物も味わいたいし、お友達とじっくり話しもしたい、ということから騒げるお店よりも、美味しいお料理とステキな雰囲気のあるお店が人気です。
オシャレな町並みにある専門店や、隠れ家的な静かなお店など、知る人ぞ知る、というようなお店に集まる事が多いようです。
恐らく、美味しい物を食べてお友達とお話して楽しい時間を過ごす事も、ポイントですが、後でそのお店で食したものを自分で作ってみたり、SNSにアップして話題を作ろうという方も多いのではないでしょうか。
この年代になると女子会も少しオシャレなお店で、量より質、といった、クォリティ重視の宴会が繰り広げられる事が多いようです。

50代以降の女子会

50代以降でもやはり女子会は積極的に行われます。
どのような年代になっても女性同士で語り合うのは楽しい事です。
しかし、50代以降ともなると、沢山食べるよりも、美味しい物を少しだけ、という方が多いのではないでしょうか。
丁度食も細くなりつつある年代ですし、お肉などを好んでいた方でもお魚などにシフトしていく事がありますから、集まるときもお店は、和食系や軽めな創作料理をだしてくれるようなお店が重宝されます。
また気兼ねなくおしゃべりできるような個室があるお店が喜ばれますが、若い頃と違い、年代が上に行けばいくほど、靴を脱いでお座敷や、足を曲げて座るのが困難になってきますから、かえって椅子のお席のほうが好まれるようです。
ご高齢の方だとお座敷の方がすきかな、と思われることも多いのですが、意外にも椅子の方が楽という事は、宴会を開く際には是非幹事さんにリマインドしておきたい点です。