女子会は雰囲気重視の店選びを

大事にしたい女子会の雰囲気

雰囲気づくりはお店から

男同士の宴会だとチェーン店でもOKですが、女子会を主催する際の場所選びは価格だけではなく雰囲気も重要視しないといけないです。
特に女子の場合は、ゆったりとくつろぐことができるクッションが付いているソファや間接照明などがないと盛り上がることができないです。

雰囲気づくりは料理も大事

女子会で大事なのは雰囲気が良いお店だけではなく料理も大事です。
いくらお店がオシャレでもコスパが悪くて、SNSに乗せたいと思えるような料理ではないとせっかくの宴会が盛り上がらないです。
価格もリーズナブルだけれども、見た目もインパクトがあり、調理方法にもこだわっている料理だと女子達の会話が一層盛り上がること間違いなしです。
また取り分けができやすい料理や片手でつまめるフィンガー料理も女子会が盛り上がる要素が満載です。
デザートに関しては女子はすごくうるさいです。
美味しい料理とお酒を締めくくるデザートですので、ゼリーやプリン1つだけでは確実に顰蹙を呼んでしまいます。
一番喜ばれるのが季節のフルーツを使ったちょっとしたスイーツです。
シフォンケーキとアイスクリームとフルーツと生クリームが添えられており、後はスイーツとの相性が良いエスプレッソや紅茶があると女子同士の楽しい宴会の締めくくりにふさわしいです。
料理選びを重視するときは、デザートまで手を抜かないように気を付けることです。
デザートがすごく美味しいとまたリピートしようとメンバ0同士で盛り上がること間違いないです。

女子会コースもおすすめな多治見市のお洒落な店はこちら!
http://www.selvatico.biz/index.html

会話の内容も雰囲気に合わせてみよう

雰囲気が良い女子会の条件は、お店選びと料理だけではなく、その場の雰囲気に合った会話です。
皆が楽しそうに恋愛の話をしている時は、自分も会話を盛り上げるために、少し内緒にしていた恋愛話をしてみると大いに盛り上がります。
また会によっては仕事や家族などの深刻な話で盛り上がる場合があります。
その際は、決して当事者を責めることなく、同調し慰めることで場を盛り上げることができます。
空気を読まずに違う話を持って来たりするとメンバーから顰蹙を買ってしまうことがありますので、会話の流れやメンバーの顔色をちょっと窺いながら宴会を盛り上げることを考えることも大事です。
このように空気が読めるようになってくると、次回からも女子会のお誘いがやってきます。
会話の内容にしっかりと耳を傾けることで、宴会の雰囲気はすごく良くなります。
自分が少々興味のない話でも、しっかりと聞き耳を立てて、本人に同調し、質問をしたり慰めてあげることで盛り上がります。