子連れママの女子会

子連れの女子会におすすめな飲食店

キッズスペースとお子様メニューがある飲食店

毎日、子育てをしているママだって仲の良い女友達と集まってワイワイと女子会をして楽しみたい、けど子供を預かってくれる施設や親族がいないから諦めないといけないのかなと悩んでいる人は子連れでもOKな女子会や宴会ができる飲食店がたくさんあります。
最近では、子供だけで楽しめるキッズスペースを完備している飲食店が増えてきています。
キッズスペースには室内用のジャングルジムやボールに、お店によっては子供が好みそうなアニメのDVDをずっと流してくれていることがあります。
飲食のメニューにおいても、お子様メニューも用意されているので、子供を連れて気軽に女子会を開催できます。
子供同士でキッズスペースで遊び、ママ同士で育児などについてしゃべることができます。

座敷がある飲食店

キッズスペースがない飲食店がなくて困っている幹事さんは、座敷がある飲食店でも女子会を開催できます。
座敷の良さは、テーブルと異なり子供たちが自由に滞在できる点です。
お店なので節度を守らないといけないですが、テーブル席に比べると座敷は子供に嬉しい事ばかりです。
万が一、転んでもコンクリート張りの床と異なり、怪我をするリスクが軽減されます。
また子どもの好きなおもちゃを持参すれば、座敷の端で子供同士で楽しく時間をつぶすこともできます。

託児サービスがある飲食店

最も安心できるのが託児サービスがある飲食店です。
子供達だけで食事を先に済ませてから、専門の保育士さんが常駐している飲食店と併設している託児所へ預かってもらうことで、ママ達は子供たちのことを気にせずに女子会を楽しむことができます。
ただし、託児サービスですので、料金は飲食店によって異なりますが、一時間1000円程度から見てもらうことができます。
プロの保育士さんが子供を見てくれるおかげで、心置きなくママ同士でおしゃべりができます。
ほんの一時間だけでも子供抜き状態になると、日ごろのストレスを発散することができるので、年に数回程度しかない女子同士の宴会においては、有料の託児サービスをフル活用してみると、ママの負担も軽減できます。
せっかく楽しみにきているのに、子供がトラブルを起こしたりすると、そのたびに話を中断して、子供をあやしたりすると、せっかくの宴会が台無しになってしまうことがあります。
子供を預けることに対して抵抗がある人でも、毎日頑張って育児をしているのだから、自分へのご褒美として託児サービスがある飲食店を利用することも大事です。

ちょっと優雅な大人の女子会は、京都のカフェ「マールカフェ」